HOMEに戻る

防犯豆知識に戻る



 
悪質商法の手口は、近年ますます巧妙かつ多様化し被害が多発しています。

 被害に遭わないためには、その手口を知っておくことが必要不可欠といえるでしょう。





こんな手口があなたを狙っています




「クーリング・オフ」をご存じですか?



クーリングオフについてはこちら





 水道局や消防署、NTTの「方から来た」と公的機関の職員を装ったり、「点検に来ました」と言って家に上がり、「床下が腐っている」「布団にダニがいる」など不安をあおり契約させるもの

被害に遭わないために
 公的機関の職員が訪問販売で物を売ることはありません。外見や言葉で判断せず、必ず身分を確認し、必要のないものはキッパリと断りましょう。
(例) 消火器 トイレファン ガス漏れ警報機 シロアリ駆除 布団 掃除機

ページトップへ戻る





 日用品などを無料で配ると言って集会所などに人を集め、熱狂的な雰囲気を盛り上げ、「買わないと損」という一種の催眠状態の中で高額商品を売りつけるもの

被害に遭わないために
 景品につられると、相手のペースに巻き込まれます。タダより高いものはないと言われているように、こうした怪しげな会場へは近づかないことが何よりです。


(例) 羽毛布団などの寝具 健康食品 健康器具 医療器具

ページトップへ戻る






 「先祖が恨んでいる」「家に悪霊が取り憑いている」などと言って不安をかき立て、高額な印鑑セットを売りつけたり、祈とうを行ったりするもの

被害に遭わないために
 人間誰しも不安や悩みは抱えているものです。気持ちをしっかりと持ちましょう。
 
 また、病気の治療を祈とうに頼るのは、早期の適切な治療を逃す恐れもありますので大変危険です。


(例) 印鑑 壺 掛け軸 念珠 仏具

ページトップへ戻る






 「在宅で仕事をしませんか」と電話や広告で勧誘し、実際にはほとんど仕事がないにもかかわらず、高額な教材や機材の購入を契約させるもの

被害に遭わないために
 仕事のために高額な機材や教材の購入が必要」という業者は注意しましょう。
 
 契約する前に家族に相談するなどもう一度考えましょう。



(例) ワープロ パソコン内職

ページトップへ戻る






 「これを売れば絶対儲かる」などと、知人などを販売員に勧誘し、その販売員がさらに知人を勧誘して商品を購入させるもの

被害に遭わないために
 「楽して大もうけ」そんなうまい話はこの世の中にはありません。売れない在庫を抱え借金をしたり、知人の紹介であるがために、人間関係を壊すことにもなりかねません。
 
 家族に相談するなどもう一度考えましょう。



(例) 健康食品 浄水器 婦人下着

ページトップへ戻る






 「高配当」などとうたい為替相場・商品先物取引や健康食品の販売事業などへのビジネスへの投資をさそい、多くの消費者から金を集め騙し取るもの

被害に遭わないために
 一般消費者は手を出してはいけません。為替相場や先物取引は必ず儲かるものではありません。
 
 強引な勧誘や高利回りのうたい文句はキッパリと断りましょう。



(例) 為替相場 健康食品 石油 金

ページトップへ戻る






 「就職活動に有利だから」「受講するだけで国家資格がとれる」「もうすぐ国家資格になる」などと電話勧誘を行い、講座や教材の契約をさせるもの

被害に遭わないために
 必要のない場合は「受講しません」とはっきり断ることが大切です。





(例) 行政書士資格講座 経営関連資格講座 不動産関連資格講座

ページトップへ戻る







 「抽選の結果、あなたにプレゼントが当たりました」「アンケートに答えてほしい」などと電話やメール等で喫茶店や営業所に呼び出され、異性の販売員と親しくなったところで、高価なアクセサリーなどを売りつけられるもの。

被害に遭わないために
 知らない人からの誘いには注意しましょう。出かけないのが一番です。





(例) レジャー会員権 アクセサリー

ページトップへ戻る




HOMEに戻る防犯豆知識に戻る