全国地域安全運動を実施しています




HOMEに戻る 

お知らせに戻る


〜 日本一安全・安心な長野県をめざして 〜

平成29年10月11日(水)〜10月20日(金)まで


 

 この運動は、地域の皆さんと警察・防犯協会・自治体・関係機関等が一体となって、「安全で安心して生活できる地域社会」を実現することを目的として行うものです。

 地域の皆さんも。「自分だけは大丈夫!」などと油断せず、自主防犯意識を高め、身の回りの小さな事から気をつけてみましょう。


  運動の重点     
    ☆ 子供と女性の犯罪被害防止
    ☆ 特殊詐欺の被害防止
    ☆ 侵入窃盗被害防止
    ☆ 自転車盗難被害防止 




 

 




子供と女性の犯罪被害防止
   
 「防犯ブザー」を携帯しましょう。(防犯ブザーは小学生だけのものではありません。)

 日頃から、人通りの多い道や見通しのいい道を通るようにしましょう。

 明るいうちに帰宅するか、遅くなった場合は家族に迎えに来てもらうようにしましょう。

 子どもたちを見かけたら、地域での温かい見守りをお願いします。

 
 「ライポくん安心メール」に登録しましょう。
 「ライポくん安心メール」は、子ども安全情報はもちろん、女性安全情報や一般防犯情報も配信していますので、犯罪被害に遭わないために是非お役立て下さい。

 
   登録方法はこちら




特殊詐欺の被害防止
   
 家族にしかわからない「あいことば」を決めておきましょう。

 留守番電話機能を活用しましょう。

 
 料金請求のメールやハガキ、電話、ファックスが来たらすぐに振り込まず、警察に相談しましょう。

 日頃から、離れて暮らしている家族とも連絡を取り合うようにしましょう。

 携帯電話の番号が変わったと連絡があった場合は、振り込め詐欺が疑われます。変更前の番号や自宅、勤務先に電話をかけるなどして確認しましょう。

 



 
 侵入窃盗被害防止
   
 玄関や窓は確実に施錠し、できれば複数の鍵を設置しましょう。
 〜 ワンドアー・ツーロック 〜
 窓ガラスは、複層ガラスや防犯合わせガラスに交換したり、防犯フィルムを貼るなどしてガラス割りに備えましょう。

 犯人は音と光を嫌います。センサーライトを設置したり、敷地には、歩くと大きな音がする防犯砂利を敷くなどしましょう。

 近所付き合いを良くし、留守にする時には声を掛け合いましょう。




自転車盗難被害防止 
   
 自転車から離れるときは、短時間でも確実に施錠しましょう。

 箱錠のほか、ワイヤー錠・チェーン錠で二重ロックしましょう。

 
 防犯登録をしましょう。




 
HOMEに戻るお知らせに戻る