安曇野防犯協会連合会 

〜 「みんなで つくろう 安心の街」 〜
 





第2回 
 ☆ 「警察署見学会・職場体験」を開催します ☆
 
第1回目の様子はこちら




 ☆ 特殊詐欺前兆電話! ☆

〜 安曇野警察祖から特殊詐欺の前兆事案について、緊急のお知らせです 〜


 安曇野市内の一般住宅に、市役所職員を名乗る男から「還付金の青い封筒を送りましたが、受け取っていますか。」「書類が返送されていないので連絡しました。」などの、還付金詐欺の前兆と思われる電話がかかってきています。



 この手口は、この後、犯人が「還付金を口座に振り込むため、金融機関から連絡がある。」と言ってきます。
 
  そして、その後金融機関を名乗る犯人が「振り込むためにキャッシュカードが必要。暗証番号 を教えて欲しい。」「営業の者が近くを回っているため、キャッシュカードを渡してください。」などと言い、自宅を訪れた犯人がキャッシュカードを受け取り、現金を引き出すものです。


 還付金を受け取るために、市役所職員や金融機関職員がキャッシュカードを受け取りに自宅訪問することはありません。


 同様の電話があったら、すぐに安曇野警察署(0263−72−0110)まで通報してください。


 特殊詐欺被害防止の三本柱を実践しましょう

  「犯人からの電話を受けない」  「電話を受けてもだまされない」  「だまされても周囲が阻止する」



 

 

☆ キャッシュカード、渡したらダメ! ☆ 

〜 安曇野警察署から特殊詐欺の被害発生について、緊急のお知らせです 〜


 安曇野警察署管内において、金融機関の職員を騙る者から
「保険料を多く引き落としてしまった。返金するので、キャッシュカードの暗証番号を教えてほしい。今使用しているキャッシュカードは使えなくなるので職員が回収に伺います。」
という電話があり、自宅に来た者にキャッシュカードを渡してしまい、現金を引き出されてしまうという特殊詐欺の被害がありました。



 犯人の指示どおりにキャッシュカードを渡し、暗証番号を教えてしまうと、現金を引き出されてしまいます。


 還付金を受け取るために、役場や金融機関の職員がキャッシュカードを取りに行くことはありません。


 犯人と直接話をしないようにするため、自宅の電話を常に留守番電話日設定し、メッセージを残さない人の「電話には出ない!」対策を取りましょう。

   同様の電話があったら、すぐに
   安曇野警察署(рO263−72−0110)まで通報してください。
 





「ウォーキングパトロール隊」を募集しています!


防犯速報を掲載しています 防犯活動の取り組みを紹介しています 街頭犯罪等の認知件数や犯罪状況などを掲載しています さまざまなお知らせを掲載しています 被害に遭わないための豆知識を掲載しています

HOME
ご紹介
安曇野少年警察 ボランティア協会
ウォーキング パトロール隊
地域安全 ニュース
地域安全 マップづくり
防犯チラシ
非行事例
リンク
 



みんなで つくろう 安心の街


  

ライポくん安心メールについて掲載しています
長野県警察マスコット
ライポくん
 
とらレンジャーのひみつを教えます

安曇野の風景を写真で紹介しています

事務局便り
 
  開設日 H18.10.11
  更新日 R1. 6.21
 
 事 務 局  
長野県安曇野市豊科5704番地2 安曇野警察署 生活安全課内 0263−72−0110
メールアドレス azumino*boukyou.biz-web.jp
*を@に替えて送信して下さい <(_ _)>